【全20社】海外FXボーナス・キャンペーン総合ランキング

海外FXの豪華なボーナスキャンペーンに惹かれてFXトレードを始めようという方は少なくありません。
しかし、多くの海外FX業者でさまざまなキャンペーンが行われていることもあり、「どの会社を選べばいいのか迷ってしまう」「せっかく始めるなら、なるべくトレードに有利な条件が揃っている業者で取引をしたいなあ・・」と悩んでいる方もいることでしょう。

そこで、この記事では主な海外FX業者・20社の「口座開設ボーナス」「入金ボーナス」「その他ボーナス」について、徹底的に解説していきます。業者選びのポイントやボーナスキャンペーンの注意点についても触れていますので、適切なFX業者選びの参考にしてください。

海外FXにおける3つのボーナスキャンペーン

冒頭でも触れました海外FX業者のボーナスキャンペーンは、主に、

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. その他ボーナス

の3つに分類することができます。それぞれの特徴を確認しておきましょう。

①口座開設ボーナス

口座開設ボーナスとは、FXの口座開設時にトレードに使えるボーナスやクレジットを付与してくれるものです。口座開設ボーナスの付与金額は、3,000円~10,000円程度のものがほとんどですが、中には20,000円や50,000円といった高額のボーナスキャンペーンが行われている海外FX業者もあります。

口座開設ボーナスの魅力は、なんと言っても自己資金ゼロまたは限りなく少ない形で、トレードに臨めるところ。「あまり最初から自己資金をつぎ込みたくない」「低額から海外FXの使用感を試してみたい」という初心者トレーダーに最適です。ただし口座開設ボーナスを常時開催している業者は少なく、時期によって内容が変わったり一定の期間を除いては開催しなかったりするところもあるため、口座開設をするならしっかりキャンペーン情報を調べるようにしましょう。

②入金ボーナス

入金ボーナスとは、口座へ入金する金額に応じてボーナスが付与されるものです。入金ボーナスの付与率は、開催されるキャンペーンごとに異なりますが、たとえば「100%入金ボーナス」を利用すれば、10万円の入金に対して10万円分のボーナスがもらえるため、トータルで20万円分の証拠金として利用することができることになります。

入金ボーナスは、バリエーションが豊富で会社によってそれぞれのスタイルがあります。そのためボーナスを目的にFX業者を選ぶ際には、ボーナスの有無だけでなく付与金額・条件・頻度なども把握したうえで、最適なFX業者を選ぶようにしましょう。なお、口座開設ボーナスも入金ボーナスも「基本的には出金できない」というルールになっているところが多いのですが、一部のFX業者では、特定条件を満たすことによって入金ボーナスを出金できるケースもあります。

③その他ボーナス

その他ボーナスは、口座開設ボーナスや入金ボーナス以外に、各FX会社が独自で行っているボーナスやプロモーションのことを指します。

具体的な例を挙げると、

  • お友達紹介キャンペーン
  • 他社から乗り換えキャンペーン
  • ロイヤルティプログラム(取引数などによりポイントやボーナスがもらえる)
  • トレードグランプリ(優秀な成績を収めたトレーダーに賞金やプレゼントがもらえる)
  • 損失補填ボーナス(取引で出た損失分をボーナスでカバーしてくれる)
  • プレゼントキャンペーン(一定の取引条件クリアで、高級時計や高級車などのプレゼントがもらえる)

などがあります。

いずれも魅力的なプログラムですが、口座開設や入金ボーナス以外のプロモーションを一切行っていない業者や、不定期開催で行っているFX業者などもあるため、こうしたプロモーションに興味のある方は、あらかじめボーナス条件や開催期間を確認しておくことが重要。またロイヤルティプログラムやトレードグランプリなどは、どちらかというと中上級者向けのトレーダーが優遇されるケースが多く、初心者トレーダーは過度な期待を持たないほうがいいかもしれません。

以上が、ボーナスキャンペーンの概要となります。

ここまで3つのボーナスについて説明してきましたが、どの業者もすべて実施されているというわけではなく、各社ごとにボーナスキャンペーンの内容は大きく異なります。

今回ご紹介する海外FXランキングの20社には、

  • どれか一つのボーナスキャンペーンのみを常時開催しているパターン
  • 口座開設ボーナス、入金ボーナスの両方を常時開催しているパターン
  • 時期によって開催内容が異なるパターン
  • ボーナスキャンペーンが全く実施されていないパターン

といったプロモーションの形態があり、記事を読み進めていくうちに業者ごとに様々なボーナスキャンペーンがあることが分かってくると思います。そのため、ボーナスキャンペーンが豪華な業者でFXトレードを試してみたい、ということであれば、

「そもそもボーナスキャンペーンが行われているか?」
「ボーナスの付与額がいくらか?」
「ボーナスの適用条件や出金条件はどのようになっているか?」
「口座開設ボーナスや入金ボーナス以外のキャンペーンが行われているか?」

といった点を確認してから、トレードを始めると良いでしょう。

また各社のボーナス内容は、付与金額やパーセンテージが突然変更される可能性も大いに想定されます。口座開設をする際には、最新のボーナス情報を公式ホームページやSNSなどで確認した上、トレードを始めることをオススメします。

海外FX業者・全20社のボーナスキャンペーンランキング

ボーナスの概要がわかったところで、ここからは海外FX業者・20社のボーナスキャンペーンの内容を、ランキング形式で掘り下げてみていきましょう。

第1位:XM

XM

XMは日本で最も人気のある海外FX業者と言われています。その理由としては、888倍のハイレバレッジ、安心の日本語対応サービスなどが挙げられますが、豪華なボーナスキャンペーンを実施している点も見逃せません。

XMで行われているボーナスキャンペーンは、

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. その他ボーナス

の3つです。

①XMの口座開設ボーナス

XMでは2021年11月19日現在、「3,000円」が貰える口座開設ボーナスを行っています。海外FX業者の中には「5,000円」や「10,000円」の口座開設ボーナスを実施しているところもあり、それに比べるとやや金額が少ないと感じる方もいるかもしれませんが、自己資金を一切投入することなく使用感を試せるのは朗報と言えるでしょう。

ただしXMでボーナスの受け取りを希望する場合には、口座開設のタイミングで「身分証明書」と「現住所証明書」の提出を行い、有効化を完了させておく必要があります。また「会員ページからのボーナス請求」がなければボーナスを受けとることができません。

  • キャンペーン対象者はリアル口座を開設する方のみ(過去に一度でもXMで口座を開設したことがある方はボーナスの受け取り不可)
  • 口座開設より30日以内にボーナスの申請が行われなければボーナス獲得の権利が消滅
  • ボーナスのみの出金は不可。出金する場合には出金相応額のボーナスが消滅
  • ボーナスを使った取引で得られた利益の出金はOK
  • 第三者のキャッシュバックやリベートプログラムに登録された口座はボーナス対象外

ボーナス目的での口座開設を考えている方は気を付けておきましょう。

②XMの入金ボーナス

XMでは口座開設ボーナス以外に、「2段階入金ボーナス」も行われています(2021年11月19日現在)。

このボーナスプログラムの内容は、

  • 第1段階:最大$500まで100%のボーナスを付与($5~の入金が対象)
  • 第2段階:それ以上の入金に関しては20%(最大$4,500総額)のボーナスを付与

という2段階で構成されているのが特徴となっています。

入金額の100%相当額が貰える第1段階のボーナスに加えて、第2段階では5万円以上の入金に関して上限に達するまで20%のボーナスが貰える、なんとも太っ腹なボーナス。
初回入金だけでなく、2回目以降の入金時にも適用されるため(ただしボーナス上限あり)、この機会に利用しない手はありません。しかも入金するだけで自動的にボーナスが付与される仕組みとなっており、煩わしい申請手続きなども不要です。

ただし、入金ボーナス対象者は「取引口座に資金を入金する全てのトレーダー」と記載されているものの、Zero口座は入金ボーナスの受取対象外となっているため注意が必要です。また、口座開設ボーナスと同様にボーナスのみの出金はできません。

そのほか、XMで口座開設をするメリットの一つとして挙げられるのが、不定期で「入金ボーナス枠のリセット」が行われる点ではないでしょうか。この制度を利用すれば、すでに入金ボーナス枠を使い切ってしまっても、入金ボーナス枠を復活させることができます。つまり再度ボーナス利用ができる可能性があるというわけです。

入金ボーナスがリセットされると、XMからトレーダー宛に通知メールが送られることになっています。新規トレーダーだけでなく、既存トレーダーでも十分に恩恵を受けることができるでしょう。

下記に、入金ボーナスの付与例を記載しましたので、ボーナス付与額の参考にしてみてください。

入金額 適用ボーナス ボーナス額 入金額とボーナス額の合計
$500 $500に対して 100% $500 $1,000
$1,000 $500に対して100%
$500に対して20%
$500 + $100 = $600 $1,600
$10,000 $500に対して100%
$9,500に対して20%
$500に対して100%
$9,500に対して20%
$12,400
③XMのその他ボーナス

XMでは、豪華な口座開設ボーナスと入金ボーナス以外に、

  • トレードし続けるだけでボーナスが貰えるキャンペーン(回数や金額に関係なくトレードを続けるだけでボーナスがゲットできる)
  • XMロイヤルティプログラム(溜まったポイントを証拠金に交換可能。最大で1Lotの取引で20ポイントが付与)

など、トレーダーを飽きさせないキャンペーンが多数用意されています。特にロイヤルティプログラムでは、ステータスによって貰えるポイントが変わり、上位ステータスであればあるほどポイント(XMP)もどんどん溜まっていきます。

Executive(10XMP/Lot) 初回取引終了後
Gold(13XMP/Lot) Executive開始から30日後
Diamond(16XMP/Lot) Executive開始から60日後
Elite(20XMP/Lot) Executive開始から100日後

段階に分かれており、3ポイントで$1の証拠金に交換することが可能となっています。

当プログラムは面倒な手続等は一切不要、口座開設をしてトレードをするだけで簡単にポイントが貯められるとあって、ユーザーからも大変好評です。ただし、このロイヤルティプログラムも「ZERO口座」の利用者は対象外のため、ボーナスキャンペーン目的で口座開設を行う場合には、ZERO口座以外から選ぶようにしましょう。

第2位:GEMFOREX

GEMFOREX

XMと同じく、日本人トレーダーから絶大な人気を誇るGEMFOREX。XMの888倍よりも高い1,000倍のレバレッジをかけられること、自動売買(EA)ツールが無料でダウンロードできることなどから、新規口座開設を行うトレーダーもうなぎ登りに増え、現在の口座開設者は世界で50万人弱(2021年11月19日現在)となっています。

そんなGEMFOREXのボーナスキャンペーンは、

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス
  3. その他ボーナス

の3つです。

GEMFOREXの口座開設ボーナス

GEMFOREXでは、2021年11月19日現在において、8周年を記念した新規口座開設ボーナスキャンペーンを実施しています。ボーナスの付与金額は、なんと「20,000円」!入金を一切することなく、20,000円の証拠金を手に入れることができるだけでなく、このボーナスを利用してすぐにトレードが始められます。
完全にノーリスクでハイリターンのボーナスですから「あまり最初から自己資金をつぎ込みたくない」「なるべく少額からトレードを始めたい」という初心者トレーダーにはピッタリです。

聞くところによれば、GEMFOREXでは、実際にボーナスの金額(20,000円)だけで、利益を10倍に増やした強者のトレーダーもいるそう。GEMFOREXの新規口座開設キャンペーンは常時開催されていますので、すでに他のFX業者で口座を持っている方が、ボーナス目的にGEMFOREXの口座を新たに開設するのもおススメです。

ただし「20,000円」というボーナス金額は、8周年のキャンペーン期間中のみの適用となっているため、常に同額のボーナスをゲットできるとは限りません。ボーナス額が前後する場合もあるため、なるべくお得な期間を狙って口座開設するようにしたいものです。

またGEMFOREXでは、「キャンペーン期間中に必要書類を提出し、正常に承認が完了した場合にのみボーナスが付与されること」がボーナス受け取りの条件となっています。書類に不備があると再提出が求められるだけでなく、承認完了時のキャンペーン内容が適用されることになります。つまり最もお得な条件でのボーナスが適用されない可能性があるわけです。

そのほか、

  • 口座開設ボーナスは、オールインワン口座のみに適用(ノースプレッド口座は対象外)
  • ボーナスのみの出金不可
  • ポジション保有中の出金は不可
  • 利益および損失に関係なく、口座残高の一部を出金すると保有する全口座からボーナスが消滅
  • 口座を長期間利用していない場合には、口座凍結&ボーナス失効

などの注意点もありますので、覚えておきましょう。

GEMFOREXの入金ボーナス

GEMFOREXでは、2021年11月19日現在で「1,000%入金ボーナスジャックポット」という入金ボーナスキャンペーンが毎日実施されています。

このボーナスキャンペーンの特徴は、以下の通りです。

  • 入金ボーナスキャンペーンの対象講座はオールインワン口座のみ
  • 365日、年中無休で開催される
  • ハズレが一切ない
  • 最大1,000%の入金ボーナスがもらえる
  • 2~1,000%の間で抽選が行われる
  • 抽選権利は、24時間に以内にMT4時間0時~23時59分59秒の間で、決済済み取引を5LOT以上行ったトレーダー」にのみ与えられる   (権利獲得条件は余儀なく変更される場合あり)
  • 入金ボーナスは、あくまでも残高の金額分に対するLot数にて計算される(ボーナス額は含まず)
  • 権利取得日の初回入金分(10万円分まで)が対象
  • ボーナスのみの出金は不可

こちらも口座開設ボーナス同様大変豪華なボーナスですが、公式ホームページには「余儀なく変更・終了する場合がある」との記載があるため、突然終了する可能性があることは頭に入れておきましょう。

また口座開設に伴う必要書類の提出および承認が完了していないとボーナスの付与対象外となってしまうため、入金をする前に書類提出は必ず済ませておきましょう。

抽選の方法については、トレーダー側で特に複雑な操作は必要なく、口座に入金額が反映されたらマイページに出現する「抽選ボタン」を押すだけで簡単エントリーできます。ただし24時間を経過すると抽選ボタンは自動的に消滅してしまうため、ボーナスを確実にゲットしたいなら、忘れずにボタンを押さなければなりません。また、抽選権利の付与は取引条件をクリアした翌日に付与されることになっていますが、金曜日の取引では翌月曜日の反映となる点も覚えておきましょう。

GEMFOREXのその他ボーナス

上記以外にも、GEMFOREXでは「お友達紹介キャンペーン」も実施中です。その内容は、友人1人の紹介につき100%の入金ボーナスチケットをもらえるものになります。友達を紹介するだけで、最大で入金額10万円分を証拠金としてもらえるため、トレードを優位に進めていくことができるでしょう。

ただし、このお友達紹介キャンペーンは過去GEMFOREXにて口座開設を行っている場合には適用されません(新規口座開設のみ)。さらに友人が5万円($500)以上の入金をすることが条件となっているため、ややハードルの高いボーナスキャンペーンと言えるかもしれません。とはいえ、条件さえクリアできれば「3日以内」というスピード感でボーナスが付与されるので、FXに興味がある知人・友人が多数いる方であれば、断然GEMFOREXがオススメです。

さらに、GEMFOREXでは「他者から乗り換えボーナスキャンペーン」という、乗り換えを検討しているトレーダーにとって有難すぎるボーナスキャンペーンも開催しています。こちらでは、他のFX業者を利用していた方がGEMFOREXへ乗り換えた場合に、他のFX業者で出た損失分をボーナスで補填してくれます。当然ながら、受け入れにあたっての審査は必須ですが、審査後に受け入れが承認されれば、かなりラッキーです。こうした乗り換えボーナスを行っている海外FX業者は希少ですし、「GEMFOREX」でも100口座限定のボーナスキャンペーンとなっているため、乗り換えを検討している方は今のうちにぜひ申し込みをしておきましょう!

第3位:FBS

FBS

複数の国の金融ライセンスを持つFBSは、グローバル展開が顕著な海外FX業者として知られていますが、ボーナスキャンペーンが豊富なことでも有名です。

FBSのキャンペーンは、

  1. 口座開設ボーナス(クイックスタートボーナス)
  2. 100%入金ボーナス

の2本が主軸となっているものの、キャッシュバックキャンペーンやロイヤルティプログラムなども行われています。

①FBSの口座開設ボーナス

FBSでは2021年11月19日現在、無料で最大$140のボーナス口座を開設することができるキャンペーン(レベルアップボーナス)を実施中です。

このボーナスは、

  • レベルアップボーナス口座開設すること
  • メールアドレスの確認・認証が完了していること

(↑ここまでで最初の$70をゲット)

  • Faebookアカウントとの接続をすること

(↑追加の$70をゲット)

の3つをクリアすることで、合計$140が貰えるようになっています。
FBSは3,000倍という海外FX業者の中でも最高レベルのハイレバレッジを誇っているため、このボーナスキャンペーンを利用すれば少ない自己資金で大きな利益を上げることも夢ではありません。

ただし、こちらのボーナスには以下のような条件や注意点がありますので、よく確認しておきましょう。

ボーナス獲得条件
  • ボーナスはスタンダード口座の開設のみで受け取り可能
  • ボーナスのみの出金は不可
  • 取引や入金が1ヶ月以上ない場合には保有ボーナスは消滅
  • 未入金の場合は300ドル未満の出金不可
ボーナスの注意点
  • ボーナス適用口座はレバレッジが最大500倍になる可能性がある
  • ボーナスはロスカット対象外
  • 口座残高が30%を切ると、ボーナスが消滅する可能性がある

FBSのボーナスは非常に充実していますが、条件が細かかったり、ボーナスがロスカットの対象外となっていたりと、気を付けるべきポイントが複数ありますので、見落とさないようにしておきましょう。とはいえ、ボーナスを利用すればローリスクで取引ができるので、FBSの使用感を試すなら忘れずに行っておきましょう。

③FBSの入金ボーナス

FBSでは2021年11月19日現在、「100%入金ボーナス」が用意されています。このボーナスを利用すれば、10万円の入金をすると、その同額の10万円分がボーナスとなり、合計で20万円分の証拠金を手に入れることが可能です(ボーナス上限は100万円相当まで)。

海外FX業者では、入金ボーナスに条件が設けられているところがほとんどですが、FBSの100%入金ボーナスでは、「利用期限」「キャッシュバック額」「実施期間」の3つが、なんと無期限!常に入金額の2倍の金額を獲得できる、追加入金OKなど、トレーダーが利益を生み出しやすい仕組みが整っています。

ただしこのボーナスは、あくまでもスタンダード口座のみに適用されるものであり、ECN口座・スタンダードMT5口座・セントMT5口座は対象外となりますので、開設する口座を間違えないようにしましょう。

③FBSのその他ボーナス

口座開設ボーナスや入金ボーナスだけでも十分豪華ですが、FBSでは「キャッシュバックキャンペーン」も頻繁に行われています。その内容は、1Lotあたり最大$15のキャッシュバックが受けられる、というものです。
この最大の特徴は普通のボーナスとは異なり、「実際のお金と同じ扱い」である、「簡単に出金できる」という点です。通常の取引をしているだけで最大$15をキャッシュバックとして貰えるほか、複雑な手続きや制限なく出金ができるなんて、本当に魅力的なキャンペーンです。しかも、ボーナス利用期限やキャッシュバック額、実施期間について現在のところ無期限、というあり得ない好条件で行われています。

もしこれを見ている方の中で「自分の取引量だったら、一体どれくらい稼げるだろうか?」気になる方は、FBSの公式ホームページにある計算機を使用し、キャッシュバック金額を知ることができます。

また、不定期ではありますが「トレード条件クリアで豪華賞品がゲットできるキャンペーン」が開催されるのも見逃せません。2021年11月19日現在はトーナメントが終了しているためエントリーできませんが、開催期間中に参加して優秀な成績が出れば、$3,000ドルの賞金・メルセデスベンツGクラス・金の延べ棒1kgなどがゲットできるチャンスも。トレードに自信がある方は、参加して腕試しをしてみるのも面白いかもしれません。

そのほかFBSでは、スマートフォンアプリ限定の「クイックスタートボーナス」、グレードに応じて様々な特典が手に入る「FBSロイヤルティプログラム」なども実施していますので、気になる方は公式ホームページのキャンペーンページを頻繁にチェックしておくと良いでしょう。

第4位:IS6FX

IS6FX

2020年にGMOグループに買収されたことをきっかけに、旧サービス名のis6comから名称を変更したIS6FX。is6com時代に展開されていたサービス内容からの大幅な変更はないものの、取扱い銘柄が増加したり、約定率が向上したりと、サービスが日を追うごとに良くなっていると、トレーダーの間でも話題になっています。

そんなIS6FXの2021年11月19日現在におけるボーナスキャンペーンは、「口座開設ボーナス」のみ。入金ボーナスは行われていません。

IS6FXの口座開設ボーナス

IS6FXで現在行われている新規口座開設ボーナスの額は「20,000円」です。この口座開設ボーナスは期間限定であるものの、頻繁に行われていることが確認されています。

このボーナスの適用条件や注意点ですが、

  • スタンダード口座のみが対象
  • ボーナスのみの出金は不可
  • 一度でも出金するとボーナスは消滅
  • ポジション保有中の出金は不可

などがありますが、他社のボーナスキャンペーンの条件と比べて、かなり簡潔で分かりやすいという印象です。
ただ、IS6FXの新規口座開設ボーナスは、付与される額が5,000円~60,000円と幅があり、タイミングによって内容が大きく変わります。また不定期開催のため、「口座開設をしようと思ったらキャンペーンが全く開催されていなかった」ということもあり得るため注意が必要です。2011年9月の口座開設キャンペーンは30,000円でしたが、11月は20,000円となっています。

口座開設ボーナスを利用すれば、ローリスクで海外FXを始めることができるので、IS6FXでの口座開設を考えているトレーダーは、ボーナスキャンペーン情報を定期的にチェックし、「最も良い条件」で始められるように準備しておきましょう。

なぜ「最も良い条件で」の部分を強調しているかと言うと、IS6FXでは、時に凄まじいボーナスキャンペーンを開催することがあるからです。

2021年10月には、

  • ロレックスの440万円相当の時計プレゼント
  • 最大レバレッジ6,000倍
  • IOST暗号資産プレゼント
  • 公式LINE登録で3,000円ボーナスプレゼント

などのキャンペーンが繰り広げられており、多くのトレーダーがこのタイミングで口座開設を行ったとみられます。

残念ながらこのキャンペーンはすでに終了していますが、せっかくIS6FXで口座開設するなら、豪華キャンペーンのタイミングで、貰えるものはきちんとゲットしておきましょう!

IS6FXの入金ボーナス

IS6FXの入金ボーナスは不定期で開催されます。2021年11月19日現在入金ボーナスは実施されていませんが、一部のタイアップサイトでは、「100%入金ボーナスキャンペーン」などが行われているケースもあるようです。

ちなみに昨年実施されたキャンペーンでは、「抽選で最大200%の入金ボーナスが当たるキャンペーン」が開催されていました。もちろん当選内容によって貰えるボーナス額は変わってくるのですが、もし200%のボーナスが当たれば、5万円の入金額で10万円をゲットできることになり、合計で15万円分の取引が可能となります。少ない軍資金でハイリターンを狙うことも十分可能なので、ぜひとも入金キャンペーンの復活を祈りたいところです。ただし、キャンペーンの内容や適用条件などはその都度異なりますので、公式ホームページ等で確認してください。

IS6FXのその他ボーナス

その他IS6FXでは、友達紹介により、1人につき「最大5,000円」を獲得することができます。こちらのボーナスは「現金支給」のため、証拠金として利用できるだけでなく出金可能である点も大きな魅力です。

ボーナスを得るための条件としては、

  • スタンダード口座で合計5Lot以上またはマイクロ口座で合計500Lot以上の入金または取引実績があること
  • 上記をクリアした上で友達を招待すること
  • 招待した友人が「20,000円以上の入金を行い、スタンダード口座で合計5Lot以上またはマイクロ口座で合計500Lot以上の取引を行う」こと

となっています。

条件はやや厳しいですが、「海外FXをIS6FXで始めてみたい」という友人・知人がいる方には、おすすめしたいボーナスキャンペーンです。

第5位:fxgt

fxgt

安定感の高い海外FX業者として知られているfxgtは、レバレッジ1,000倍が設定されており、ハイレバトレードを目的としたトレーダーに最適な取引環境が用意されています。

そんなfxgtでは、2021年11月19日現在

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス

が用意されています。

①fxgtの口座開設ボーナス

FXGTでは期間限定で、「3,000円の口座開設ボーナス」がもらえるキャンペーンが開催中です。

対象者および条件は、

  • FXGTに新規登録したユーザーまたはすでに登録しているもののアカウント認証が完了していないユーザー
  • キャンペーン期間中にアカウント認証を完了させること
  • 対象口座は「スタンダード口座」および「ミニ口座」の2つ
  • キャンペーン期間中にアカウント認証完了していること

となっており、これらを満たした場合に3,000円相当のボーナス(クレジット)が付与されます。

また、

  • ボーナス自体の出金は不可
  • 取引・入金が1か月以上ない場合は、保有ボーナス消滅する
  • 未入金の場合は300ドル未満の出金不可

といった注意点があります。
「ボーナス3,000円」という金額は、豪華な口座開設ボーナスキャンペーンを行っている海外FX業者と比較すると、やや少なく感じますが、常時開催されているようなので、その点ではいつでも口座開設して恩恵が受けられる安心感があります。

口座開設ボーナスがあればローコスト・ローリスクで海外FXにチャレンジが可能。そのためfxgtで口座開設を考えているなら、必ずゲットしておきたいところです。

②fxgtの入金ボーナス

fxgtでは2021年11月15月現在、「初回入金100%&通常入金30%ボーナス」を実施しています。

対象や条件は以下の通りです。

  • セント口座、ミニ口座、スタンダード口座の開設が対象
  • 初回入金で120%ボーナスを付与(ボーナス受取上限30,000円相当)
  • それ以降の入金についても30%ボーナスあり(ボーナス受取上限:全期間を通じて200万円相当)
  • 対象通貨は、JPY/USD/EUR/BTC/ETH/USDT
  • ボーナスのみの出金不可
  • アカウントに1か月以上アクティビティがない、または額にかかわらず資金移動を行った場合にはボーナスが消滅
  • 期間限定(終了日の2日前までに告知予定)
  • 通貨ごとの上限額はボーナス発生時のレートにより決定される(MT5にて自動付与)
  • 資金移動のタイミングでボーナスは消滅

キャンペーン期間が明示されていないため、いつまでの開催かは定かではありませんが、突然終了する場合もありますので、入金の予定がある方はこのタイミングを見逃さないようにしておきましょう。

第6位:Bigboss

Bigboss

格闘家のボブ・サップが広告塔になっていることでも知られるBigbossですが、新規口座開設ボーナスや入金ボーナスはそれほど力を入れていないようです。しかし、不定期で開催されるボーナスキャンペーンはとても魅力です。

2021年11月19日現在では、口座開設ボーナスは行われておらず、入金ボーナスのみが実施されています。ただし一部のタイアップサイトでは、入金不要で5,000円がもらえる新規口座開設ボーナスを行っているところもありますので、気になる方はチェックしてみてください。

Bigbossの入金ボーナス

Bigbossでは、2021年11月19日現在、総額2,000万ドル還元「入金ボーナスキャンペーン」が行われています。開催期間は2021年11月15日(月)~2021年12月31日(金)となっており、次回同様のキャンペーンが行われるかどうかも定かではないため、ぜひこの機会にチャレンジしたいところです。

このキャンペーンの内容は、次の通りです。

・一回の口座への入金額が大きければ大きいほどボーナス付与率がUP
→合計で最大$8,000.00相当のボーナスがもらえます。取引資金の一部として利用できるため、トレードに活用することが可能です。

・暗号通貨での入金だとボーナス付与レートが10%UPする
→暗号通貨で入金すると、一回のボーナス付与率が10%アップするため、暗号通貨入金を選択することでボーナスをお得に増やせます。

なお、このキャンペーンには

  • ボーナスはクレジットとして付与され、取引にのみ使用できる
  • ボーナスの対象口座は「スタンダード口座」「プロスプレッド口座」「MASSスタンダード口座」の3つ
  • 入金ボーナスの反映は入金と同時ではなく、入金後1営業日以内の反映となる
  • 入金ボーナスキャンペーン期間中も取引ボーナスは毎週配付
  • 出金、資金移転に伴うボーナス取り消しなどに関しては、通常の入金ボーナスキャンペーンと同様の条件を適用
  • 口座から出金や資金移動があった場合には、全てのボーナスが消滅

など、細かい注意点や条件があります、利用する場合には事前によく確認しておきましょう。

第7位:iForex

iForex

1996年に創業され、25年という長きにわたって運営を続ける老舗のFX業者・iForex。同社でトレードをする投資家には「アイフォ戦士」という愛称が付くなど、絶大なファンを持つ海外FX業者としても知られています。

そんなiForexでは、2021年11月19日現在口座開設ボーナスキャンペーンは実施されていないものの、豪華な入金ボーナスキャンペーンが開催されています。

iForexの入金ボーナス

iForexで現在行われている入金ボーナスは、「100%+25%ウェルカムボーナス」「3%利息ボーナス」の2つ。
それぞれ、説明していきましょう。

100%+25%ウェルカムボーナス

こちらは、初回入金1,000ドルまで100%のウェルカムボーナスがもらえ、残りの5,000ドルまでは25%の追加ボーナスがもらえるキャンペーンです。最大で2,000ドルのトレーディングチケット(ボーナス)が獲得できるビッグチャンスなので、この機会にぜひチャレンジしてみましょう。

3%利息ボーナス

有効証拠金の保有額が1,000~150,000ドルの場合、iForexでは、有効保有額全額に対して3%の固定利息をもらうことができます。口座へ入金し取引をするだけで、自動的に資金が増えていくので、効率的に資金を増やせる点もメリットです。しかも入金されたボーナスは現金キャッシュバックと同様、出金も可能。かなりお得なボーナスです。

そのため、iForexユーザーの中にはこの利息目当てに口座残高を高めに設定しているトレーダーも多いとか。ただし、30日以上取引がない場合にはキャッシュバックが消滅してしまう点には気を付ける必要があります。

このようにかなり魅力的な入金ボーナスではありますが、いずれのキャンペーンも対象者は「これまでiForexを利用したことのない新規のトレーダー」のみとなっています。また、付与されたボーナスの出金は不可、口座から出金するとトレーディングチケットが消滅します。

たとえば、10万円の口座残高+トレーディングチケットが10万円分の場合には、口座から残高をすべて出金するとトレーディングチケットも全額消滅します。仮に5万円だけを出金した場合には、75,000円分のトレーディングチケットが消滅し、25,000円分のトレーディングチケットだけが残ります。この減額はかなり勿体ないですので、出金の際は注意するようにしましょう。

第8位:HotForex

Hotforex

全世界で250万人口座以上が開設されるなど、世界的に知名度の高いHotForexですが、2021年11月19日現在において、口座開設ボーナスは開催していません。過去には開催していたこともあったようですが、次回開催があるのかどうかは定かではないため、口座開設ボーナス目当てであればXMやGEMFOREXといった口座開設ボーナスが豪華な海外FX業者を選んだほうが賢明と言えるでしょう。

ただし、HotForexでは入金ボーナスに力を入れているため、入金ボーナス目的であれば、口座を開設する余地はあります。下記に入金ボーナスの詳細をまとめてみました。

HotForexの入金ボーナス

2021年11月19日現在、HotForexでは「100%スーパーチャージボーナス」「100%クレジットボーナス」「50%ウェルカムボーナス」の3つの入金ボーナスが行われています。これらいずれも内容は充実しているため、「口座開設ボーナスが無くても、入金ボーナスだけで十分満足できる」と感じるユーザーも多いようです。

100%スーパーチャージボーナス

こちらは、入金ボーナスに取引キャッシュバック(リベート)が組み合わさったダブルボーナス仕様。MT4のプレミアム口座のみが対象となっており、利用できるのは1回限りという制限があります。

とはいえ、1回の入金額が250ドルを上回った場合に、累計入金額が5万ドルに達するまで「口座へ入金するごとに入金額に応じた100%のボーナスが適用される(最大累計キャッシュバック金額$8,000)」ため、かなりお得です。また1Lotごとに2ドルのキャッシュバック(リベート)も行われます。しかも、このキャッシュバックは、ボーナス扱いではなく「リアルマネー=出金対象」となっているため、そのまま引き出すことが出来ます(入金ボーナスのほうは、単体では出金できません)。

  • 新規発注から1分以内に決済されたポジションはリベート対象外
  • 新規注文から2分以内に決済されたポジションはリベートが半減
  • 残高を出金した段階で同額の入金ボーナスが消滅
  • 口座残高がゼロになると入金ボーナスも消滅
100%クレジットボーナス

こちらのボーナスキャンペーンでは、累計金額が3万ドルに達するまで、100ドル以上を入金するたびに入金額に対する100%ボーナスが適用されます。つまり、口座を開設するたびに何度でも利用することができ(最大5口座まで保有可能)、入金100ドルごとに100%のボーナスが毎回適用されるという、なんとも太っ腹なボーナスです。

しかも、下記の条件を満たせばボーナスの出金もできます。

  • 引き出したい金額÷2ロットの取引を行う
  • 新規決済から3pips以上離れているポジションのみカウントされる
  • 条件達成から3か月以上経過したボーナスは出金の権利が消滅する
  • 上記3つの条件を達成したら、ボーナスを引き出す際にサポートセンターへ出金依頼を行わなければならない
  • 残高を出金すると同額のボーナスが消滅する
  • 口座残高がゼロになると入金ボーナスも消滅する
50%ウェルカムボーナス

こちらは、マイクロ口座を対象としたボーナスキャンペーン。50ドル以上の入金を行えば入金額の50%のボーナスを獲得できます(MT4取引プラットフォームにて利用できるボーナスです)。複雑な申請は必要なく、口座へ入金するだけで自動適用となるため、比較的簡単にボーナスをゲットすることができます。

以上、現在行われているHotForexの入金キャンペーンの詳細になりますが、基本的にHotForexでは、「100%スーパーチャージボーナス」と「100%クレジットボーナス」が常時開催、「50%ウェルカムボーナス」が不定期開催となっています。タイミングによってボーナスの内容が変更されている場合もありますので、あらかじめボーナスキャンペーンの内容をチェックしてから口座へ入金するようにしましょう。

第9位:TradersTrust

TradersTrust

2011年頃から日本でのサービスを開始したTradersTrustは、最大3,000倍のハイレバレッジや約定率の高さなどが特長の海外FX業者ですが、日本人トレーダーの登録者数はそれほど多くないようです。

TradersTrustのボーナスキャンペーンは、

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス

の2つが開催されていますが、ボーナス適用条件が多いため、ボーナス目当てで口座開設するトレーダーが少ない点も、日本人ユーザーが増えない原因の一つかもしれません。

①TradersTrustの口座開設ボーナス

TradersTrustでは、2021年11月19日現在、口座開設時に10,000円のボーナスがもらえるキャンペーンが行われています。

ボーナス適用の条件は次の通りです。

  • 口座開設ボーナスがもらえるのは「ボーナス専用口座」のみ(クラシック口座またはプロ口座)
  • ボーナス専用口座は最大レバレッジが100倍、同時保有ポジションが5つまで、などの細かい制限あり
  • 口座開設から90日後に保有決済はすべて強制的に決済される(残高は自動消滅)
  • ボーナスそのものの出金はできない
  • 出金できる利益の上限額は10,000円まで
  • 利益の出金手続きは、キャンペーン期間中に10pips以上の取引が10Lot以上必要
②TradersTrustの入金ボーナス

入金ボーナスは、2021年11月19日現在「100%ボーナス」と「200%ボーナス」の2つが開催中です。これらは2019年12月のTraders Trust設立10周年を記念して行われているものであり、2020年11月よりスタートし、現在も継続しています。ただし突然終了する場合もあるので、動向には注意しておいたほうが良いでしょう。

100%入金ボーナスキャンペーンの対象となるユーザーは、

  • Traders Trustで新たにクラッシック口座またはプロ口座を開設するトレーダー
  • すでにクラッシック口座・プロ口座を持っている方で、プロモーション期間中に100,000円以上を入金したトレーダー

です。もちろん入金額に応じたボーナス額にはなるのですが、最大で10,000,000円相当!という、とんでもない金額の豪華なボーナスをゲットできるチャンスですので、この機会を見逃さないようにしたいものですね。

また200%ボーナスキャンペーンの対象となるユーザーは、

  • Traders Trustで新たにクラッシック口座またはプロ口座を開設するトレーダー
  • すでにクラッシック口座・プロ口座を持っている方で、プロモーション期間中に200,000円以上を入金したトレーダー

となっています。なんと、200%ボーナスでは100%ボーナスを上回る「20,000,000円相当」の、海外FX業者の中で最高水準のボーナス額が用意されています。Traders Trustでトレードをするなら、絶対に利用しておくべきボーナスです!

ただしこの入金ボーナスを受け取るためには、

  • 資金移動後にホームページ上にあるフォームより「ボーナス申請」を行う必要がある
  • 資金移動前に申請フォームを提出した場合には、ボーナスを付与されなくなってしまう
  • クレジットボーナスを出金する際には、クレジットボーナスが付与された日から90日以内に出金可能取引量(500Lot以上)を完了する必要がある

以上に気を付けましょう。

第10位:MYFXMarkets

MYFXMarkets

オーストラリアで2013年に設立されたMYFXMarketsは、約定率の高さや低スプレッドが魅力であり、中上級トレーダー向きの海外FX業者として知られています。最近では、問い合わせ手段にLINEが導入されたり、ホームページが日本語対応したりして、日本人トレーダーの間でも徐々に知名度が向上しています。

そんなMYFXMarketsですが、2021年11月19日現在では、

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス

のいずれも、開催されていません。とはいえ、10月末までキャンペーンは行っているなど、「キャンペーンを一切開催しない業者」というわけではなく、口座開設ボーナス・入金ボーナスともに不定期にて開催されているようなのです。

MYFXMarketsのボーナスキャンペーンは、スタンダード口座とプロ口座のどちらも対象となるケースが多く、口座タイプによる制限はないケースがほとんどです。しかしエントリーや出金の条件、キャンペーン適用期間・ボーナスの内容などはその都度異なる場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

直近の入金ボーナスキャンペーンでは、2021年10月30日まで「200%+100%の入金ボーナスキャンペーン」が行われていたようです。

このキャンペーンは、

  • キャンペーン期間中は何度入金してもボーナスがもらえる
  • 既存ユーザーも含めて全員に最大200%の入金ボーナスが付与される
  • 口座への入金合計が5万円までは200%ボーナスが適用される
  • 口座への入金合計が5万円以上~50万円までは100%ボーナスが適用される
  • ボーナスのみの出金は不可

となっており、新規ユーザーだけでなく既存ユーザーも恩恵を受けることができました。

他にも2021年夏ごろにはお中元キャンペーンなる、ユニークなキャンペーンも開催されていました。
今後、同様のキャンペーンがあるかどうかはわかりませんが、「まったく無い」とも言い切れません。
MYFXMarketsにて口座開設や入金を検討している方は、最新情報を定期的にチェックしておくことをオススメします。

第11位:easyMarkets

easyMarkets

2001年に創設されたeasyMarketsは比較的運用実績の長い海外FX業者の一つですが、日本進出は2019年と遅く、日本人トレーダーにはあまり馴染みのないブローカーかもしれません。

しかし、最近になって「BVI英国領ブリティッシュヴァージン諸島」の金融ライセンスを追加取得したり、日本人社員を増員による日本語サポートの充実化を進めたりと、サービス面が次々に向上しています。さらに、2021年2月からは出入金においてBitwalletを導入し、出金は必ず1営業日以内に完了させると発表するなど、今大注目の海外FX業者の一つです。

ただ、残念ながら2021年11月19日現在口座開設時にもらえるキャンペーンやボーナスは存在していません。過去には、新規口座開設者限定で「3,500円のボーナスが付与されるキャンペーン」を実施していたようですが、今後キャンペーンが復活するかどうかは、不明確です。

一方、入金ボーナスはかなり豪華で、XMやGEMFOREXなどの有名どころとも引けを取らない内容となっています。

easyMarketsの入金ボーナス

2021年11月15日時点で行われている入金ボーナスですが、「初回証拠金入金ボーナス」という名前で行われており、初回入金額に応じたボーナス額が付与、最大で20万円または$2,000相当のボーナスをもらうことができます。

ただし、このボーナスをもらうためには10,000円以上の入金が必要。また、初回の入金のみ対象となっています。とはいえ、「50,000円までは100%」+「50,001~650,000円までは25%」という2種類のボーナスを組み合わせることで、最大で200,000円(または2,000ドル相当)をボーナスとして得ることができるため、easyMarketsで初回入金をするなら見逃せません。

第12位:LAND-FX

LAND-FX

世界13か国に拠点を持つ海外FX業者として、高い約定率や最狭スプレッド、多様な言語サポートなどを強みに持つLANDFX。最近では、公式ホームページの日本語対応、メール・電話・チャットによる日本語サポート体制の確立などに力を入れており、日本人ユーザーの獲得にも積極的です。

ただ、2021年11月19日現在では口座開設ボーナスは用意されていません。一方、入金ボーナスは用意されているため、まとまった入金額が用意できるトレーダーにはオススメです。

LAND-FXの入金ボーナス

2021年11月19日現在、LAND-FXで行われている入金ボーナスは、

  • 初回入金時30,000円または300ドル以上の入金に対し入金ボーナス10%が適用されるキャンペーン
  • Restart LPボーナス口座開設で最大500,000円の入金ボーナスが適用されるキャンペーン

の2つです。

初回入金時30,000円または300ドル以上の入金に対し入金ボーナス10%が適用されるキャンペーン
このキャンペーンは、適用のために一定の条件を満たす必要があり、たとえば300ドルでは6Lot以上、1,000ドルでは20Lot以上といった取引が必要となります(ボーナス口座およびECN口座では対象外です)。また30,000円/$300以上の入金から適用の対象となりますが、ロスカット時に初回入金額の5%がキャッシュバックされる「リカバリーボーナスキャンペーン」も並行して実施されています。

ただし、このリカバリーボーナスは、

  • 残高が3,000円/$30以下の場合に支給
  • 一定量の取引条件を満たす必要がある
  • リカバリーボーナス分5%を使用したロスカットには適用されない

など様々な条件があり、「仕組みが複雑なボーナス」といった印象を受ける方も少なくないようです。

さらに、このボーナスが適用されるためには、LAND-FX宛(apan.support@land-fx.com)にメールで申請しなければならず、手続きが面倒な点も、FX初心者にはあまり向いていないと思われます。

なお、LAND-FXの入金ボーナスは「出金可能」な珍しいボーナスではあるのですが、リカバリーボーナスについては出金不可となっていますので注意しておきましょう。

Restart LPボーナス口座開設で最大500,000円の入金ボーナスが適用されるキャンペーン
こちらのキャンペーン対象はボーナス口座およびECN口座以外の口座。初回入金および追加入金が100ドル/10,000円以上の場合に、入金額の100%が支給されます。上記ボーナスとは異なり、受け取るための申請手続きなどは不要で、限度額に到達するまでMT4/MT5に自動支給されるのが特長ですが、ボーナスのみの出金はできません。

このボーナスは、「スペシャルプロモーション」に位置付けられており、突然変更または終了する可能性があることが公式ホームページ上に記載されているため、LAND-FXにてボーナス目的の入金を予定している方はこの機会を逃さないようにしましょう。

その他ボーナス

実はLAND-FXは、海外FX業者の中でも数少ない「損失補填ボーナス」を行ってくれるブローカーです。損失補填ボーナスとは、「証拠金がゼロになった場合に、初期入金額に対し一定の割合で付与されるボーナス」のこと。損失補填のため、資金がゼロになったタイミングで初めて発動します。

初回入金額が30,000円($300)以上という条件はあるものの、ロスカット時に初回入金額の5%をキャッシュバックしてくれ、残高が3,000円($30)以下になるとボーナス補填の対象となります。「ボーナスを利用できるのは1回限り」「ボーナス申請のためにはサポート宛にメールが必要」など条件はありますが、トレーダーにとって心強いサービスであることは間違いありません。

第13位:IronFX

IronFX

180か国以上にトレーダーを有するIronFXは、FCバルセロナのスポンサーとしても知られる知名度の高いFX業者です。レバレッジが最大1,000倍であり、ハイレバトレードを目指すトレーダーにピッタリのブローカーですが、2021年11月19日現在口座開設ボーナスは実施されていないため、ボーナス目的の方にはあまり向いていません。

一方で、「100%無制限シェアリングボーナス」「40%パワーボーナス($4,000まで)」「20%Ironボーナス($2,000まで)」といった入金ボーナスキャンペーンは開催されていますので、入金ボーナスを重視したい方は検討してみてもいいでしょう。

ただし、これらのボーナスは常時開催ではなく、それぞれ「2020年1月1日~2021年12月31日まで」と開催期間が定められています。これ以降にボーナスキャンペーンが継続するかは確約されていませんので、入金ボーナスをゲットしたいならこの機会を見逃さないようにしましょう。

各ボーナスの詳細は、以下の通りです。

100%無制限シェアリングボーナス

シェアリングボーナスとは、入金した金額の100%分が付与されるボーナスのこと。ほとんどの海外FX業者では100%入金ボーナスの場合、基本的には限度額は5~10万円と定められている場合が多いですが、IronFXではボーナスの上限がありません。そのため、100万円入金すれば100万円がもらえますし、1000万円入金すれば1000万円分のボーナスをゲットすることができます。最低入金額の500ドル(約5万円)さえ満たせば、上限はないため、資金に余裕のあるトレーダーには大変おすすめです。

IronFXの入金ボーナスが、なぜ「シェアリングボーナス」という名前になっているかというと、トレーダーとIronFXで口座残高をシェアする仕組みになっているため。たとえば、100万円を入金すると、ボーナスの100万円をプラスして、合計で200万円の証拠金が表示されますが、そこから50万円の利益が出た場合にはその半分の25万円がトレーダーの利益、残りの25万円がIronFXの利益、として分配されます。一見すると損をしているように感じるかもしれませんが、損失が出てしまった場合には、その半額をIronFXが補填してくれるため、リスクを最小限に抑えられるというメリットがあります。

40%パワーボーナス

これは、入金した額の40%がボーナスとして口座に反映されるボーナスです。ボーナスの上限額は1,600ドル(約16万円)となっており、最大額を受け取りたい場合には40万円の入金が必要になります。最低入金額は、シェアリングボーナスと同額の500ドル(約5万円)。パワーボーナスでは、自分が入金した資金および利益はすべて出金可能です。

IronFXのパワーボーナスの魅力は、もしロスカットにあってしまったとしても、次回入金時に改めて40%ボーナスが付与されるという点にあります。そのため、「利益を取り戻すためにボーナスを使ってトレードをしたい」という人にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

20%Ironボーナス

このボーナスの上限は400ドル(約4万円)であり、20万円を入金すれば満額のボーナスを受け取ることができます。

パワーボーナスと同様、

  • 入金した資金と発生した利益はすべて出金可能
  • ロスカットに合っても次回同じ20%ボーナスを受けることができる

というメリットがあるため、Ironで口座を持つならぜひ利用したいボーナスの一つです。

しかも、最低入金額が100ドル(約1万円)と比較的少額のため、少ない資金で運用をスタートさせたい方にも最適なボーナスと言えるでしょう。

第14位:FXpro

FXpro

キプロスや英国など4つの金融ライセンスを有するFXproは、海外FX業者の中でも安全性に優れたブローカーの一つです。初心者から中上級者まであらゆるニーズに応えられる取引環境を持ち、プラットフォームcTraderを使ったスキャルピングトレードなども人気です。

しかし、創業当初より「ボーナスキャンペーンは一切行わない」というポリシーを掲げており、2021年11月19日現在でも口座開設ボーナスや入金ボーナスなどのキャンペーンは一切行われていません。今後プロモーションが実施される可能性が低いことに加え、日本語でのサポートが弱い、スプレッドが広めといったデメリットもあるため、わざわざFXproにて新規口座開設をするメリットはあまりないでしょう。

第15位:FXDD

FXDD

FXDDと聞くと、「2015年のスイスフランショックの際にゼロカットに失敗したFX業者」という残念なイメージを持つ方も多いのではないでしょうか。その際に損失補填を行わなかったために、多くのトレーダーから信頼を失ったばかりか、現在も金融ライセンスは未取得のままとなっており、安全性に大きな不安があります。

そんなFXDDは、不定期で「入金ボーナス」や「FXトレードグランプリ2020(ランキングに応じたボーナス付与)」を行っているようですが、2021年11月19日現在では、いずれのボーナスキャンペーンも行われていません。

また、過去のキャンペーン内容を見ても、

  • 10%入金ボーナス
  • 主に中上級者を対象としたトレードグランプリ

など、ビギナートレーダーが恩恵を十分に受けられるようなものではありません。ボーナス目的に海外FX口座を開くなら、XMやGEMFOREXといったランキング上位のブローカーを選ぶほうが賢明でしょう。

第16位:MGK International

MGK International

マレーシアに本社を置くMGK Internationalは、アジア圏や英語圏を中心にユーザーを増やしている海外FX業者です。高い約定率と、平均よりやや高い777倍のレバレッジが特徴ですが、ボーナスキャンペーンは不定期開催で、常に恩恵に預かれるわけではなさそうです。

2021年11月19日現在では、口座開設ボーナス・入金ボーナスともに行われていません。直近では、2021年11月14日まで、入金100%ボーナスキャンペーンが実施されていたようですが、それもすでに終了しており、次回の開催は未定です。

正直なところ、MGK Internationalまだ日本での知名度が低く、ユーザーの口コミや評判を拾うこともほとんどできないため、使用感や安全性、出入金のスピードなどを他社と比較することができません。そのため、「あえて日本人トレーダーの少ないマイナーな海外FX業者で取引をしたい」という方以外が、わざわざMGK Internationalにて口座を開設する理由はほとんどないと言っていいでしょう。

第17位:AXIORY

axiory

低スプレッドや手厚い日本語サポートなどがあり、日本人トレーダーにも人気のあるAXIORY。レバレッジは400倍とはそれほど高くありませんが、多様なEA(自動売買ソフト)が利用できるなど取引環境にも力を入れているため、初心者だけでなく上級者にも愛用者が多いのが特長です。

ただし、ボーナスキャンペーンは基本的に実施しておらず、スプレッドの狭さでユーザーに還元する方針を取っているため、ボーナス目的のトレーダーには不向きと言えるでしょう。ごくまれに入金キャンペーンなどを実施しているようですが、ボーナスを利用してお得に取引をしたいと考えるなら、XMやGEMFOREXなどボーナスキャンペーンに力を入れている業者を利用するほうがオススメです。

第18位:Exness

Exness

Exnessは「レバレッジ無制限」「ロスカットレベル0%」など、トレーダーにとって最高の取引環境を誇る魅力的な海外FX業者です。通常時のレバレッジも2,000倍とハイレバレッジなので、少ない資金でダイナミックなトレードを楽しみたい方には最適なブローカーと言えます。

しかし、2021年11月19日現在において行われているボーナスやキャンペーンは一切ないため、ボーナス目的で口座開設したいという方には不向きです。そもそもExnessでは、「ボーナス目的のユーザーではなく、本当にExnessを選んでトレードをしたい投資家だけを集めたい」という強い意志があり、 自社のトレード環境に大きな自信を持っているため、ボーナス目的の新規顧客を呼び込むようなキャンペーンが開催される見込みは低いでしょう。

第19位:TRADEVIEW

Tradeview

信託保全や複数の金融ライセンス保有など、抜群の信頼性を持つTRADEVIEW。最近では、日本市場でのプロモーションに力を入れていることもあり(ホームページの日本語対応・日本人スタッフによるサポート体制の充実化など)、日本人トレーダーからの知名度もアップしつつあります。

TRADEVIEWは、サポートの手厚さだけでなく、高い約定率や低スプレッドも大変魅力的な優良ブローカーですが、ボーナスキャンペーンが一切行われていません。その理由は「スプレッドを極限まで削って顧客に還元するため」とされており、今後もボーナスキャンペーンの開催は見込めないでしょう。

第20位:TITANFX

TITANFX

TITANFXは、独自技術「ZERO POINT TECHNOLOGY」によって処理の高速化に成功するなど、技術力の高さや約定率(執行率「99.7%」)などに強みを持つ海外FX業者です。しかしTITANFXでは、2021年11月19日現在において公式ホームページ内で行われている口座開設ボーナス・入金ボーナスは一切ありません。

一部のタイアップサイトでは、新規口座開設ボーナスやキャッシュバックキャンペーンなどが用意されているようなので、「どうしてもTITANFXでボーナスを活用したトレードをしたい」と思う方は、そうしたサイトを確認してみるのも一つの手です。ただしタイアップサイト内のキャンペーンは突然終了する場合や、サイトごとに条件が異なるケースもあるため、あらかじめ複数のサイトを確認・比較しておくことをオススメします。ただし入金ボーナスに関しては、タイアップサイト内でも行われていないようなので、入金関連のボーナスキャンペーンは期待しないほうが良いでしょう。

まとめ

今回は、海外FX業者20社のボーナスキャンペーンをランキング形式で紹介してきました。

本文からもわかる通り、キャンペーンの内容やスタイルは業者ごとに大きな違いがあります。そのため、検討していたFX会社が「取引環境は抜群なのに、ボーナスキャンペーンは一切行っていなかった」「ついこの間までキャンペーンを行っていたのに、申し込むタイミングで終了していた」というケースも少なくありません。

海外FX業者でボーナス目的に口座開設を行うのであれば、あらかじめ最新情報やキャンペーン条件をよく吟味したうえで、最適な海外FX業者を選ぶようにしましょう。